2008年08月20日

休業

JUNの都合により少しの間、お休みさせて頂きます


更新がなくてもギャルちゃんは元気ですのでご安心下さい(o^-^o)



じんみ

ニックネーム じんみ at 11:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

ラン♪ラン♪

犬(笑)先日のランにて犬(笑)


CIMG2515s.JPG


りんちゃんです犬(笑)

CIMG2517s.JPG


りんママさんにいっぱいマッサージしてもらいまちた四葉

CIMG2520.JPG


ごまはすっかりランで以前のように遊べなくなってしまいましたたらーっ(汗)

少しずつ慣れてまたみんなと遊ばせてあげたいですダッシュ(走り出すさま)

優しいちゃろちゃんが大丈夫だから遊ぼうって言ってくれてます。

CIMG2521s.JPG


誘いにのれないごまに
ちゃろちゃん。ちょっとお困りの様子。。。。
ごま:あたちのことは放っておいてくだちゃい。キャンキャンあせあせ(飛び散る汗)
同じ月齢とは思えない大人ぶりですあせあせ(飛び散る汗)

CIMG2522s.JPG


ここのところ・・・
りんママさんカーに乗せてもらっている我が家のわんこと私るんるん
帰りはギャルごまは私のお膝で爆睡です。

CIMG2528s.JPG


りんママさんいつもありがとうございますかわいい
エコの為とかなんとか言いながらおしゃべりが楽しくて
運転がF1好き納得のプロ級ひらめき
すっかり甘えてしまってます揺れるハート
本当にいつもしゅみましぇんあせあせ(飛び散る汗)
快くべんごまギャルを乗せてくれるりんちゃんにも大感謝ですクマ
りんちゃんの特等席をベンに貸してくれてありがとうハートたち(複数ハート)



四葉四葉四葉四葉四葉昨日のランにて四葉四葉四葉四葉四葉


これやらせじゃないんですよ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

気が付いたら3人(3匹)でこうして座っておりましたダッシュ(走り出すさま)

首に保冷剤入りのバンダナをしてますー(長音記号2)

涼しくて気持ちいって言っておりますわーい(嬉しい顔)

CIMG2529s.JPG

最近写真を全然撮っていません。

ランフレンズごめんなさい。

そして、いつも遊んでくれてありがとうございます顔(メロメロ)

ニックネーム JUN at 10:49| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

あたちは元気

以外に自然にギャルを迎えられた5わんこ達


CIMG2476s.JPG


トライアル前と何も変わりありません。

最近ちょことごまが仲良しなんですダッシュ(走り出すさま)


CIMG2479s.JPG


こんな感じでくつろいでるしぴかぴか(新しい)


CIMG2481s.JPG


お目目が光っていますが
おやつタイムもみんなで仲良く犬(笑)


CIMG2485s.JPG


お庭でポロポロ落ちる皮膚を取りました。

ギャル:さっぱりちまちたー(長音記号2)

CIMG2495s.JPG



ランでは暑すぎてバテテましたダッシュ(走り出すさま)

CIMG2505s.JPG


CIMG2507s.JPG


ごま:ここは安全地帯なの。パンジーちゃんは空気のような存在だち

   とってもかわいいんでちゅよ犬(笑)

CIMG2509s.JPG


CIMG2512s.JPG


ギャルのカイカイは大分落ち着きましたがたまにお腹や

しっぽや肉球などを赤くなるくらい掻いてます。

昨夜耳のお掃除で黒いかたまりが出てきました。

お耳を痒がるのはコレが原因ですか?

気になるので近じか病院へ行ってきますダッシュ(走り出すさま)


ニックネーム JUN at 08:10| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ギャルの帰宅

トライアルから10日間たちましたが

里親さん宅の先住犬ちゃんの体調はお薬にて良くなってはきたものの

精神的にかなり落ち込んでしまい元気もなくなり

目つきまで変わってきてしまいました。

ご家族で話し合った結果トライアル失敗となりました。

とっても繊細で臆病で家族の愛情を独り占めしてきた

先住犬ちゃんに本当につらい思いをかけてしまいました。

ギャルがトライアルに入ってから早く症状が出てきたのにも

先住犬ちゃんの繊細さが感じられると思います。

ご家族の愛情の深さにも感心させられました。

そんな中で里親さんはギャルの為に必死にオイルの勉強をして

ギャルのカイカイが軽減されるようにとオイルマッサージを

熱心に取り組んでくださっていました。

そしてフードもアレルギーの出にくいものを

必死に調べて食べさせてくれました。

少しでも元気でいられるようにとプロポリスまで・・・

一緒に寝てくれて夜中でもカイカイすればマッサージ

してくれました。

こんなに山盛りの愛をくれたんです。

そして何よりも里親さんにとっても懐いていました。


お迎えが決まった時からずっとずっと涙を流してギャルとの

別れを惜しんでいました。

こんなに愛情をかけてくださった里親さんに心から感謝しています。

そして、ギャルをかわいがって下さったご家族にもありがとうと

お礼の気持ちがいっぱいです。

10日間と短い時間でしたがギャルは一生忘れる事のない

本当の幸せをもらうことができたのです。

ギャルに関ってくれたことありがとうや感謝など言葉では

表すことなんて出来ないくらいの気持ちでいっぱいです。

里親さん本当にありがとう黒ハート

ギャルの為に用意して頂いたものそしてお土産まで

戴きました。

そして、これからもずっとギャルを見守ってサポートしていきたいと

おっしゃってくれました。

この度も同行していただいたりんママさん長距離運転お疲れ様でした。

本当にいつもありがとうございます。

長文となりましたがギャルの帰宅を報告させていただきます。



ニックネーム JUN at 09:15| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする